クレジットカード現金化の換金クレジット

2019.02.25

クレジットカード現金化とは

その日に調達!即日で現金を作る方法

アイキャッチ

急な飲み会が入ったり、今すぐに欲しいものが出てきたりした際に、どうしても現金が足りないという状況になってしまったことは、誰しも一度はありますよね。
どうにかして即日でお金を作る必要がある場合に、どのようにして解決すればよいのかというのはなかなか難しい問題だと思われます。

今回はそのようなお悩みを抱えている人に向けて、即日で現金を作る方法を教えしたいと思います。

即日で現金を作るなら、クレジットカード現金化

即日でお金を作る必要がある場合に便利な方法が、クレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法です。具体的には、クレジットカードで購入した商品を現金に換えるという形でお金を作るものになります。

即日の現金化が可能な現金化業者を利用して行う場合、その日のうちににすぐにお金を作ることができます。
クレジットカードは多くの人が持っているため、即日でお金を作る方法としては非常によく知られているのです。

即日で現金が作れる現金化業者の特徴とは?

ペンを顎に当てて考える男性

たいていの現金化業者では、ホームページなどで「即日現金化可能」という旨が謳われています。
しかし実際のところ、すべての業者で本当に即日現金化をすることができるわけではありません。

ここでは、本当に即日現金化が可能な業者や実際には即日の現金化が不可能な業者の特徴をお教えいたします。

即日現金化が可能な業者

クレジットカード現金化にはあらゆる方式が存在しますが、その中でも「キャッシュバック方式」を採用している業者であれば確実に即日の現金化をすることができます。

キャッシュバック方式では、指定された商品をクレジットカードで購入した段階で入金が行われます。
この購入した商品は入金の後に届くことになるため、決済後5~20分ほどで現金が手元に入ることになるのです。
またこういった業者はクレジットカードの決済端末を事務所に設置しているため、24時間いつでもすぐに現金化することができます。

実際には即日現金化が不可能な業者

キャッシュバック方式では確実に即日現金化が可能な一方で、「商品買取方式」を採用している業者の場合は即日の現金化ができません。

商品買取方式では、自分で何らかの商品を購入したのち、それを業者に買い取ってもらうことで現金を作る仕組みになっています。 そのため、どこかの店舗で商品を購入した場合でもその後に現金化業者に送る郵送する必要がありますし、ネットで購入した場合には商品が届いてから再送しなくてはなりません。さらに、そこから業者が確認したのちに入金処理がなされます。

そのため、どれだけ早く手続きを行っても即日現金化は難しいのです。
業者にもよりますが、商品買取方式の場合は実際にお金が手元に入るまでに1週間前ほど待たされることもあります。どうしても即日お金を作る必要があるという人には、この方式の業者はおすすめしません。

即日で現金を作りたい場合の業者への確認事項

即日現金化できる業者のチェックリスト

現金化の方式によって可能か不可能かが予想できるとはいえ、やはり実際に即日現金化が可能かどうかは心配なものですよね。
そこでここからは、確実に即日で現金を作りたい場合に業者に確認すべき事項をいくつかご紹介いたします。

24時間年中無休で営業しているか

営業時間は、現金化業者によってそれぞれ異なっています。即日現金化をするためには、この営業時間がとても重要になります。
24時間・年中無休で営業していない現金化業者の場合、もし現金を作る必要が生じたタイミングが営業時間外や定休日であれば、即日の現金化ができないためです。
そのため、24時間・年中無休で営業している現金化業者を選んだ方が確実でしょう。

入金までのスピードが早いか

入金までのスピードに関しても、業者によって差があります。
キャッシュバック方式を採用している業者であれば、おそらく遅くとも1時間以内には入金を確認することができるはずですが、念のため実際の入金までの時間を確認しておくことをおすすめします。
事前に確認をとっておくことが業者側へのプレッシャーにもなり、入金処理が後回しにされてしまうのを防ぐこともできるでしょう。

対応可能な銀行は豊富か

対応している銀行の数も、業者によって異なっていることがあります。
提携可能な銀行が店舗型の一般的な銀行のみであった場合、営業時間の問題で15時以降の入金処理は翌営業日に繰り越されてしまうことになります。
確実に即日現金化をしたいのであれば、ネットバンクの口座をあらかじめ用意しておき、そのネットバンクに対応可能な業者を利用するようにしましょう。

まとめ

今回は、即日で現金を作る方法としてクレジットカード現金化についてお話ししてきました。
現金化業者の中でもキャッシュバック方式の業者は本当に即日の現金化が可能であり、一方で商品買取方式の業者はその仕組み上、即日の現金化は難しいようです。
営業時間や入金スピード、対応している銀行などを業者側にしっかり確認し、確実に即日で現金化できるようにすることが望ましいですね。

>>自分でクレカ現金化をしたい人はこちら