クレジットカード現金化の換金クレジット

2019.05.07

色々な現金化方法

アメックスで安全にクレカ現金化する時の3つのポイント

アイキャッチ

クレジットカードのショッピング枠の現金化は非常に便利です。
すぐに現金を手にすることが出来るので利用したいと考えている方もいるのではないでしょうか。
ただ、クレジットカードの現金化は基本的には、クレジット会社は認めていないので、グレーゾーンな金策になるので、利用する際には細心の注意が必要になります。

特に、今回紹介するアメックスカードはクレジットカードの現金化を行うのは難しいとされています。
その理由や現金化を行う前に知っておきたい注意点について、特徴も含めて紹介していきましょう。

アメックスカードの特徴

まずは、アメックスカードの特徴について紹介します。

アメックスカードの一番の特徴は、そのステータスの高さです。
特にアメックス自体が自社で発行している「プロパーカード」は入会審査が厳しいと言われており、ある程度の収入がないと所持することすらできません。
アメックスのプロパーカードを会計時に見せるだけで、ステータスの高さを証明できるカードと言っても過言ではないほどです。

アメックスカードが現金化で危険と言われる理由とは?

ではここからは、アメックスカードを現金化に使うと危険といわれている理由について2つ紹介します。

そもそも現金化は利用規約で禁止されている

アメックスカードを現金化に使うと危険といわれている理由の1つ目は、そもそも現金化は利用規約で禁止されているということです。 もちろんアメックス以外のクレジットカードも利用規約でクレジットカードの現金化は禁止されています。

アメックスは現金化のチェックが厳しい

アメックスカードを現金化に使うと危険といわれている理由の2つ目は、アメックスは現金化のチェックが厳しいということです。
アメックスは、先程述べて通りステータスの高いクレジットカードです。
エグゼクティブブランドを守る意味でも他社よりも現金化のチェックを厳しく行っています。もしクレジットカードの現金化が発覚した場合には、すぐに利用停止になってしまいます。
利用停止であればまだ良いのですが強制解約になってしまう可能性も非常に高いのです。
強制解約になってしまうと、もう二度とアメックスブランドのクレジットカードを作成できなくなってしまいます。

アメックスカードでクレカ現金化する時の3つのポイント

ここまでの解説で、アメックスカードで現金化するのは危険であることが分かっていただけたかと思います。

しかしそれでもどうしてもアメックスカードで現金化をしたいという方は以下のポイントについてチェックしてください。

ポイント①:新規発行のカードは使わない

アメックスカードでクレカ現金化する時のポイントの1つ目は、新規発行したばかりのアメックスカードでは、絶対にショッピング枠を現金化に使ってはいけないということです。

これはアメックスに限った話ではありませんが、利用実績がない新規の顧客は、「不正利用をしていないか」について利用実績のある顧客よりも厳しく監視しています。

監視がきつい状況でクレジットカードの現金化をしてしまえば、バレてしまう可能性が高くなります。
ましてや、ショッピング枠の上限金額いっぱいに利用して、現金化をしてしまったら、まず間違いなくカードは利用停止になってしまうでしょう。

アメックスカードで現金化する場合は、ある程度支払い実績を作ってからにしたほうが良さそうです。

ポイント②:高換金率の商品や同じ商品を複数購入しない

アメックスカードでクレカ現金化する時のポイントの2つ目は、高換金率の商品や同じ商品を複数購入しないことです。
換金性の高い商品として代表的なものが、新幹線の回数券になります。
新幹線の回数券は金券ショップでも高還元率で現金化出来ます。
一度だけの利用であれば問題ないですが、何度も購入するのは一般的ではありませんよね。
また、一度だけの利用であっても、明らかに一人で使うには多すぎる枚数を購入すると利用停止になってしまう可能性が高くなります。

ポイント③:他のカードを使えないか検討する

アメックスカードでクレカ現金化する時のポイントの3つ目は、アメックスカードではなく他のクレジットカードの利用が出来ないかを検討することです。
先ほどから述べている通りアメックスは他のクレジットカードに比べて現金化のハードルが非常に高いです。
もし他のクレジットカードを現金化出来そうであればそちらのカードを優先することを考えましょう。
そもそもクレジットカードの現金化は限りなくグレーな方法です。グレーな方法を使うのですから想像できるリスクに関しては極力排除していきましょう。

アメックスカードは現金化業者を利用すべし

上記のように、アメックスカードを自分で現金化しようとすると、高いリスクが伴います。
どうしても緊急でお金が必要で現金化をしなければいけないのであれば、「クレジットカード現金化業者」を利用することをお勧めします。

業者の中にも、アメックスカードは取り扱えないというところもありますが、きちんとノウハウのある業者なら問題なく対応してくれます。
また、インターネットで運営されている業者の場合は、初めてでも約1時間程度で対応してくれるので、お急ぎの場合でも大丈夫です。

安全第一ならキャッシュバック方式の業者がおすすめ

安全第一ならキャッシュバック方式の優良業者を利用しよう

キャッシュバック方式とは、キャッシュバック特典付き商品を購入することで、キャッシュバックとして現金を受け取るという方法です。 この方式であれば、新幹線のチケットなどクレジットカード会社に怪しまれる商品を購入する必要はありません。

キャッシュバック方式の流れは、クレジットカード現金化の業者のサイトから商品を購入します。この時購入する商品は100円均一の商品などになります。
商品自体に高い価値はありません。この商品を購入するとキャッシュバックを受けられるという仕組みになっています。
換金率の高い商品を買って買い取ってもらう「買取方式の現金化」よりもずっと安全な現金化の方法だと言えます。
もし、アメックスカードで現金化を行いたいなら、キャッシュバック方式の業者を利用しましょう。

業者でアメックス現金化する時の3つ注意点

業者でアメックスを現金化しようと考えている方は、予めいくつかの注意点を把握しておくことが大切です。
以下に3つの注意点を紹介していきますので、思わぬトラブルに巻き込まれないためにも一緒に見ていきましょう。

①換金率が下がる可能性がある!

アメックスはブランド力が高く、現金化にはさまざまなリスクが発生しやすいので、結果として換金率が下がる可能性があります。
契約を交わす前に、しっかりと換金率や最終的に振り込まれる金額について、きちんと確認しておきましょう。

②利用を断られる場合がある!

アメックスはクレカ現金化業者の間でも、取り扱いが難しいカードとして知られています。
トラブルの元になる可能性があるとして、アメックスの利用を断られる場合もあります。ただ、対応可能な優良業者も増えているので、断られても諦めずに他の業者を探してみると良いでしょう。

③悪徳業者の存在に注意!

昔に比べれば減少したとはいえ、悪徳な現金化業者もまだ存在しています。
もし何も考えずに依頼をすると、悪質業者に引っかかり、現金化するどころか逆にお金を取られてしまうリスクもあります。
そうならないためにも、あらかじめ優良業者かどうかの下調べをしておくことが重要です。

アメックスカードOKな優良業者の探し方

優良業者かどうかを見極めるためのポイントとしては以下の3つです。

  • 換金率
  • 対応スピード
  • 安全性

最も重視すべきポイントは何と言っても換金率がどのくらいかという点です。
換金率は最終的な利益に直結する重要なポイントなので、必ず目を通しておきましょう。

次に対応スピードですが、現金化を考えている時は、急ぎでキャッシュが必要な場合が多いもの。当日対応が可能かどうかもしっかり確認しておきましょう。

そして最後に見ておきたいのが業者の安全性です。
カードトラブルの心配なく安心して利用するためにも、会社情報がきちんと記載されているか、口コミの評判はいいか、電話口の対応は丁寧か、といったことを参考に、その業者の安全性がどれくらいかを確かめておくことが大切になります。

安心安全な現金化業者を探している時間がないという方は、こちらのページで安全性の高い業者を紹介していますので参考にしてください。

まとめ

今回は、アメックスカードを利用したクレジットカードの現金化について説明をしました。 アメックスカードを使った現金化にはリスクがあり、他のカードよりもバレてしまう可能性が高いということがわかっていただけたのではないでしょうか。

どうしてもアメックスカードで現金化を行いたい場合には、「キャッシュバック方式」の業者を使うようにしましょう。

換金クレジットは、キャッシュバック方式を採用したクレジットカード現金化のサービスを提供しています。
現金化が難しいと言われるアメックスカードでも問題ありませんので、ぜひ当社にお任せください。