アメックスでクレジットカード現金化はできる?リスクと注意点を解説 | 換金クレジット

クレジットカードのショッピング枠の現金化なら換金クレジット

クレジットカード現金化の換金クレジット

乗り換えキャンペーン実施中!!

前回ご利用のお店より必ず1%以上高い換金率をお約束します。

  • 即日換金!最短5分!!
  • 全国対応!全カードに対応!
  • 創業10年!カード事故0!
  • 大口利用も換金率優遇!!

老舗クレジットカード現金化
優良店だから安心!

今なら乗り換えの方は
換金率93%以上
ご利用いただいております!

公開日 2019.05.07 最終更新日 2021.07.19

色々な現金化方法

アメックスでクレジットカード現金化はできる?リスクと注意点を解説

アイキャッチ

この記事の執筆者

安藤 博己 (運営者)

元大手金融会社勤務。 換金クレジット勤続10年目を迎え、これまでに債務管理の仕事を通して多くの現金化利用者と携わった経験を持つ。

アメックスカードとは、アメリカ合衆国の企業が発行しているクレジットカード!

富裕層などが所有するいわゆるハイステータスカードと呼ばれ、数あるカードの中でも抜群の認知度を誇っています。

この記事では、アメックスカードの特徴やメリットを紹介。
さらに、アメックスカードでクレジットカード現金化する方法やその注意点についても解説していきます。

アメックスカードとは

アメックスカードの正式名称は「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」。 アメリカ合衆国のカード会社であるアメリカン・エキスプレスが発行する、クレジットカードです。

アメックスカードはクレジットカードの中でも7大国際ブランドと呼ばれる種類の1つで、その世界シェアはなんと4位。
ちなみに、7大国際ブランドに選ばれているクレジットカードは、以下の通りです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • ダイナースクラブ
  • ディスカバー
  • 銀聯
  • アメックス

アメックスカードはこの中でも、どの国際ブランドよりも高いステータス性を持つとされ、世界中で利用されているクレジットカードです。

アメックスカードは2種類

アメックスカードの種類には、プロパーカードと提携カードの2つがあります。
それぞれどのようなカードなのか見ていきましょう。

プロパーカード

プロパーカードとは、アメックスが直接カード会員の入会審査を行って発行するカードです。

アメックスカードの中でもステータスカードと呼ばれ、1番低いランクのプロパーカードでも審査を通過するには年収300万円以上が必要となります。

また、アメックスは、日本で初めてゴールドカードを発行したことでも有名です。
実際プロパーカードもゴールドの券面で、そのデザインがかっこいいと高い評判を得ています。

提携カード

提携カードとは、アメックスと協働する会社がライセンスを借りて発行しているカードのことです。

券面デザインは、ライセンスを借りている会社によって異なるため、一見アメリカン・エキスプレスブランドだとは分かりません。

提携カードはプロパーカードほどステータス性は高くないものの、入会費が安く審査に通りやすいのが特徴。
このため、アメックスカードを作りたいという主婦や学生の方にオススメです。

アメックスカードのメリット

アメックスカードのメリット

アメックスカードの利用は、他のクレジットカードに比べてどんなメリットがあるのでしょうか?

他のブランドよりもステータス性が高い

アメックスカードの最大の特徴は、他ブランドにはないステータス性です。

券面デザインが世界共通なので、全世界で圧倒的な認知度の高さを誇っています。
特に、日本よりもカード文化が浸透している海外では、アメックスカードを所有している人=経済力のある人として認知。

持っているだけでステータスになるので、わざと食事のお会計に利用するなど、富裕層のアピールとしても使われることがあります。

トラベルサービスが充実している

他社のカード会社の場合、空港ラウンジの利用はゴールドカード以上の会員のみ無料というケースが多いです。

しかし、アメックスグリーンという緑色のアメックスカードなら、国内外29空港にある空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用可能!

また、VIPラウンジを利用するのに必要なバスカード(プライオリティ・パス)も年会費無料で発行することができます。

そのほかにも、アメックスカードでは充実した旅をサポートするために以下のサービスを手配できます。

  • 手荷物無料宅配サービス
  • エアポート送迎サービス
  • 無料ポーターサービス

このように、ゴールドカードでなくても旅行に便利なサービスが充実しているのが、アメックスカードを利用するメリットの1つです。

USJをさらに楽しめる

アメックスカードを持っていると、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)のユニバーサルVIPツアーを楽しむことができます。
ユニバーサルVIPツアーとは、専属のツアーガイドとパークを回れるツアー!
他にも、人気アトラクションを優先入場で案内してもらえるロイヤル・スタジオ・パスなど、USJを効率よく楽しめる特典がついてきます。

ポイントを幅広く利用できる

世界的なシェアを誇るアメックスカードは、貯めたポイントも汎用性が高いという魅力があります。
アイテムへの交換やマイル移行、ポイントでの支払いなど、色々なことに利用可能です。
ポイントの使い道が幅広いため、貯まったポイントを持て余すということがありません。

アメックスでクレジットカード現金化はできる?

アメックスでクレジットカード現金化はできる?

クレジットカードには、現金借り入れ専用枠のキャッシング枠ではなく、買い物専用枠であるショッピング枠を使って現金を作る方法があります。

いわゆるクレジットカード現金化と呼ばれ、カードで購入した商品を転売したり、専門の業者を使ってショッピング枠を換金する方法です。

果たして、アメックスカードでも、ショッピング枠の現金化は可能なのでしょうか?

アメックスはカード利用停止になりやすい

結論からいうと、アメックスカードでクレジットカード現金化は可能ですが、あまりおすすめはできません。

なぜなら、クレジットカード現金化は違法でないにせよ、どのカード会社でも禁止されている利用規約違反行為です。
現金化目的の決済がバレると、クレジットカードが利用停止や強制解約などのペナルティが課せられます。

特に、アメックスは、先述した通りステータスの高いクレジットカード。
ブランドイメージを守るという意味でも、厳しく不正利用のチェックを行っていますので、他社のクレジットカードよりも現金化目的の決済がバレてしまう危険性は高いです。

したがって、クレジットカード現金化目的のカード利用なら、アメックスよりもVISAやMasterCardなど、一般的な国際ブランドがおすすめです。

アメックスカードでクレジットカード現金化する時の注意点

アメックスカードでクレジットカード現金化する時の注意点

アメックスカードはあまりクレジットカード現金化向きではないという話をしました。

しかし、アメックスカードしか持っていないという人や、どうしてもアメックスカードで現金化がしたいという方もいらっしゃるかもしれませんね。

そこで、「これを守ればアメックスカードでも安全!」という、クレジットカード現金化する時の注意点についてもあわせて解説していきます。

ポイント①:高換金率の商品や同じ商品を複数購入しない

自分でのクレジットカード現金化は、換金性の高い商品をカード決済し、それを転売するというのが一般的な方法です。

クレジットカード現金化の定番商品としては、金券類やブランド品があげられますが、これらの「いかにも」な高換金率商品をアメックスカードで買うのは危険。

すぐに現金化目的だとバレて、クレジットカードが利用停止になってしまいます。

おすすめなのは家電類やゲーム類など、一見換金目的だと分かりづらい商品です。
ただし、こういった現金化がバレにくい商品でも、カードを一気に高額利用したり、同じものを複数購入したりすると、現金化目的だと疑われてしまうので注意しましょう。

ポイント②:新規発行のカードは使わない

アメックスに限った話ではありませんが、新規発行したばかりのクレジットカードで現金化するのは危険!

なぜなら、新規作成したばかりのクレジットカードは、すでに利用実績のあるクレジットカードよりも、その用途が注意深く監視されています。
特に、初めての決済は「何のためにクレジットカードを作ったのか」とその利用目的を判断する材料として注視されています。

このように、監視が厳しい状態で、換金性の高い商品を購入したり、現金化業者を利用したりするのは危険です。

特にアメックスカードは利用停止になりやすいブランドですので、現金化する場合は必ず、ある程度の支払い実績を作ってからにしましょう。

クレジットカード現金化業者の利用がおすすめ

クレジットカード現金化業者の利用がおすすめ

上記のように、アメックスカードを自分でクレジットカード現金化するのはハイリスクです。
どうしても緊急でお金が必要なら、「クレジットカード現金化業者」を利用することをお勧めします。

特に、カード会社に現金化がバレにくいのは、換金クレジットのような買取方式のネット業者!

オンライン完結で自宅からいつでも申し込み可能で、手続きから最短5分で銀行口座に現金を振り込んでもらえます。

新型コロナ対策バナー

買取方式のネット業者が安全な理由

クレジットカード現金化業者には、買取方式とキャッシュバック方式の2種類があります。

買取方式とは、転売しても高値で売れるような商品を、クレジットカードで購入し、それを買い取ってもらうことで現金を得る方法です。
現金化ショップなど、店舗型のクレジットカード現金業者に多く採用されている方法となっています。

それに対して、キャッシュバック方式とは、キャッシュバックの特典が付いた商品を購入する方法です。
2000年代に登場した、ネット型業者に多く採用されている方法で、あくまでも「商品のおまけ」として現金を受け取ります。

しかし、最近ではネットの普及により、このキャッシュバック方式の現金化業者が急増。
その結果、キャッシュバック方式の業者に対するカード会社の監視の目が、特に厳しくなっているという現実があります。

そこで、新しく誕生したのが、換金クレジットのような買取方式のネット型業者です。

従来の買取方式とちがって、Amazonギフト券や情報商材など、一見換金目的だと分かりづらい商品を購入するため、現金化目的の決済だとカード会社にバレにくいというメリットがあります。

新型コロナ対策バナー

アメックスカードOKな優良店とは?

アメックスカードが現金化目的の利用に厳しいということは、現金化業界では周知の事実です。

そのため、一部のクレジットカード現金化業者では、「そもそもアメックスカードの利用を受け付けてもらえない」「アメックスカード利用時は手数料が高い」などの問題が多発しています。

技術の未熟なお店ではアメックスカードを安全に現金化するのは難しく、実際に新しくできた業者や中小企業では受付不可のところが多いです。

また、アメックスカードは決済手数料が高いので、そのぶん他のカードに比べて換金率が下がってしまうという事例も多く報告されています。

中には、そのようにアメックスは現金化自体を断られやすいことにつけこんで、不当に高い手数料を要求してくる悪徳業者もいるほどです。

その点、換金クレジットはアメックスの利用もOK!

3万円以上のご利用で、最低換金率88%を保証しているので、アメックスカードでも安全かつ高換金率の現金化が可能です。

新型コロナ対策バナー

まとめ

アメックスカードは持っているだけでステータス性のある、ハイブランドなクレジットカード。

他社のクレジットカードに比べて付帯サービスも充実しており、使い勝手は非常に良いといえるでしょう。

しかし、そのぶん換金目的の決済には厳しいので、現金化に使用する際には注意が必要です。

換金性の高い商品を購入・転売する自分でのクレジットカード現金化や、近年急増しているキャッシュバック方式の業者の利用は、換金目的がバレてカード利用停止になってしまう危険性があります。

アメックスカードを安全に現金化したいなら、買取方式のネット型業者がおすすめです。

その中でも、特に換金クレジットなら、アメックスでも3万円以上の利用で、最低88%の換金率を保証しています。

その他にもし、安心・安全な現金化業者を探している方はぜひ、こちらで紹介している安全性の高い現金化業者もあわせてご検討ください。