クレジットカードのショッピング枠の現金化なら換金クレジット

クレジットカード現金化の換金クレジット

全国対応すべての
クレジット
カードに対応
即日振込

クレジットカード
ショッピング枠現金化
どこよりも迅速御入金致します。

換金率
最大

98
換金率No.1

他店よりも1%でも高く現金化することをお約束します!

大口利用の方優遇させていただきます!

2020.03.12

色々な現金化方法

スマホ版クレジットカード、atoneで現金化する方法を一挙紹介

アイキャッチ

atoneは、かの有名な後払いサービス、NP後払いを実施しているネットプロテクションズが運営している決済アプリ。

今後も加盟店拡大が期待されるatoneですが、現金化に利用することはできるのでしょうか?

そこでこの記事では、atoneを使って現金化する方法を紹介!

そしてatoneの現金化よりも、高換金率かつ確実に欲しい金額が手に入る、クレジットカード現金化についても解説していきます。

atoneとは

atoneとは、1ヶ月分のお買い物代金を翌月にまとめて支払える決済アプリです。

年会費は無料で、利用した月にだけ209円(税込)の手数料がかかります。
ただし、1ヶ月の間に何回利用しても一律209円(税込)なので、実質的な手数料負担はかなり少額。

もしこの利用コストが気になる場合は、支払い方法で口座振替を選択すれば手数料はかかりません。

atoneの利用方法

atoneは公式アプリをダウンロードし、名前・性別・生年月日・住所・携帯番号を登録するだけで簡単に利用できます。

利用方法は簡単で、携帯電話番号とパスワードでログインするだけ。
街の加盟店では、先行のキャッシュレス決済paypayと同じように専用QRコードを読み取ることで支払いが可能です。

決済後は、翌月の支払い期限までに、以下の支払い方法で利用金額を払い込みます。

支払い方法支払い期限手数料
Loppi/Famiポート翌月10日209円(税込)
コンビニ(請求書支払い)翌月10日209円(税込)
コンビニ(バーコード払い)翌月10日209円(税込)
口座振替翌月27日無料

決済アプリとして特筆すべきatoneの特徴は、0.5%の還元率でポイントが貯まるところでしょう。

こういった後払いの仕組みやポイントシステムなどの要素から、atoneはクレジットカードのスマホ版とも呼ばれています。

新型コロナ対策バナー

atoneを現金化する方法

atoneを現金化する方法

電子マネーや決済アプリを利用して現金化する方法は、換金率の高い商品を購入、転売するのが鉄則です。

誰もが気軽に買える高換金率商品として、今人気なのはAmazonギフト券ですが、残念ながらatoneでは購入することができません。

したがって現在atoneで現金化するには、以下の加盟店舗のうちいずれかで、換金性の高い商品を購入・転売する必要があります。

  • セカンドストリート
  • Qoo10
  • ナノユニバース
  • アーバンリサーチ
  • とらのあな
  • ANIPLEX

ちなみに、atoneの利用限度額は5万円と少額。
しかも、その利用上限額の中でもさらに、実店舗での決済は1万5千円までと決まっていますから、かなり使い勝手が悪いです。

このためもし、1万5千円以上の現金化がしたければ、atoneではなくクレジットカードの現金化がおすすめ。

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法です。

クレジットカードのショッピング枠の利用上限額は、初期設定でも20〜30万円くらいはあるため、必要な金額を調達するのに十分!

換金クレジットは、そんなクレジットカード現金化の専門業者です。
初めての方でも、ベテランのスタッフが現金化の仕組みや手続きまでていねいに説明するので、安心してご依頼ください。

新型コロナ対策バナー

少し話がそれましたが、クレジットカードではなくあくまでもatoneを使って現金化したいという方もいるでしょう。

そこで、atoneを使って現金化するためには、具体的にどこのお店で何を購入・転売すればいいのかについても解説していきます。

①セカンドストリートで金券類を購入

家電・衣類の中古品店であるセカンドストリートの中には、金券類の買取・販売をしている店舗があります。

セカンドストリートで主に取り扱っている金券類は以下の通りです。

  • 全国百貨店共通商品券
  • JCBギフトカード
  • VJAギフトカード
  • JTB旅行券ナイストリップ
  • 図書カード
  • ビール券

どれも金券ショップに持ち込めば高値で買い取ってもらえるものばかりなので、なるべく状態の良いものを選んで購入すると良いでしょう。

②Qoo10で家電やチケットを購入

2019年10月から、マーケットプレイス型の大手通販モールQoo10がatoneの加盟店に参入しました。

コスメのイメージが強いQoo10ですが、実はiPadなどの高額家電や、チケット類など中古品売買に向いている商品も多数取り扱っています。

おすすめは、換金可能なチケットを上手に探し当てること!
ただし、劇場関連やコンサートのチケットなど、転売不可のものもあるので注意してください。

これらの商品をヤフオク!やメルカリなどで転売すれば、高換金率でatoneを現金化することができます。

③とらのあな・ANIPLEXでお宝探し

atoneは秋葉原のアンテナショップANIPLEXや、コミックとらのあなでも利用可能!

アニメや漫画に詳しい人なら、こういった専門ショップの中から高値で売れる商品を見極めることができるでしょう。

特にとらのあなでは、コミックだけでなく同人誌などの取り扱いもあるので、珍しいものを入手して転売すれば、高換金率が狙えます。

地方在住でなかなか秋葉原へと足を運べないマニアの人なら、ネット上で高く買い取ってくれるかもしれません。

atoneでの現金化の3つの弱点

atoneでの現金化に潜むある弱点とは?

ここまで、atoneを利用した現金化の方法を紹介してきました。
しかし残念ながら、atoneの現金化には以下の3つの弱点があります。

  • 即日での現金化が難しい
  • 利用可能額が低い
  • 初心者は失敗するリスクが高い

即日での現金化が難しい

atoneによる現金化の1つ目の弱点は、実際に購入・転売して現金を手に入れるまで時間がかかるということです。

セカンドストリートや秋葉原のアンテナショップには、実際に足を運んで商品を購入する必要があります。

そしてQoo10の利用も、商品が自宅に届いてからでないと転売はできません。

時間がかかるだけならまだしも、

「結局換金率の高い商品が見つからず、交通費だけがかかってしまった」
「間に合うと思ったけど、結局配送が遅れてしまった」

などの理由で、現金が必要なタイミングに間に合わなくなると悲惨ですよね。

このためもし急に現金が入り用になったら、atoneではなくクレジットカード現金化することをおすすめします。

換金クレジットなら、当日プランを用意しているので、手続きをしたその日のうちに現金が振り込まれます。

クレジットカード1枚と身分証さえあれば誰でも利用可能ですので、スピーディな現金調達方法を探している方はぜひご検討ください。

新型コロナ対策バナー

利用可能額が低い

atoneの利用上限額は、5万円。
さらに実店舗での決済になると、最大でも1万5千円という話をしました。

「atoneで使えるお金って少ないんだなぁ」と思うかもしれませんが、この設定ですらあくまでも最大値。

atoneの現金化への姿勢はどんどん厳しくなっていて、ユーザーの利用回数や購入しようとする商品によって、実際の利用可能額は変化します。

一部のユーザーからは、「1万円をatoneにチャージしたけど、途中から使えなくなってコンビニで困った」という悲しい声も。

これに対してネット上では、「初回利用者は1日3000円程度までしか使えないようになっている」という見解が広まっているようです。

アプリは常にアップデートされていくものなので、今はどうなのか分かりませんが、atoneの現金化対策は今後厳しくなることはあっても、まずゆるむことはありません。

そう考えると、必要な金額が現金化できるかどうかも分からないatoneより、確実に欲しい金額が手に入るクレジットカード現金化業者の利用が安心です。

新型コロナ対策バナー

初心者は失敗するリスクが高い

仮に、利用上限額や時間の問題がクリアできたとしても、atoneの現金化には一つ課題が残っています。

それはズバリ、換金率。

atoneを使って購入した商品が、高値で売れれば売れるほど、手元に残る金額は多くなります。

中古取引に長けた人なら、80%前後の換金率を叩き出せるかもしれません。

しかし、中古取引をしたことがない人にとって、高値で売れる商品の見極めは簡単なことではないでしょう。
商品や市場の見極めを失敗してしまえば、換金率が60%以下になってしまうことも十分考えられます。

それに対してクレジットカード現金化は、その道のプロ業者に任せられるので、失敗することはほぼありません。
自分ですることといえば、スマホから必要項目を入力するくらい。

また、換金クレジットなら、ただいま3万円以上のご利用で最低換金率88%保証のキャンペーンを実施中です。

自分でatoneを現金化するよりも楽で、なおかつお得に現金を手に入れられるのですから、これを利用しない手はありませんね。

新型コロナ対策バナー

換金クレジットなら、確実に必要な金額が手に入る!

クレジットカード現金化ならもっと手軽で高換金率

後払いの仕組みを活かして現金を調達したいなら、atoneよりもクレジットカードの現金化がおすすめ。

そしてクレジットカードの現金化には専門の業者がいるので、初めての方はそちらに依頼するのが安全です。

クレジットカード現金化業者にはたくさんのお店がありますが、その中でも換金クレジットはスピード・換金率・安全性の全てにすぐれた優良店。

当日プランを選べば、最短5分でお客様の銀行口座に必要な現金をお振込。
換金率も、業界の相場が高くても70〜80%前後というところを、今なら3万円以上の利用で最低88%という大盤振る舞いのキャンペーンを実施しています。

過去にご利用いただいたお客様の中で、「クレジットカードが使えなくなった」などのトラブルが起きたこともないので、その安全性にも実績があります。

  • 複雑な手続きなし、最短5分で利用可能
  • ショッピング枠に空きさえあれば、何円でも現金化可能
  • 3万円以上の利用で最低88%という高換金率が実現

もしクレジットカード現金化業者をご検討の際は、ぜひ以上のようなサービスの特徴をそなえもつ換金クレジットにご連絡ください。

新型コロナ対策バナー

まとめ

atoneが利用できる店舗数は、現段階ではまだ限定的。

とはいえ、同社が展開するNP後払いは現在41500社以上もあることを考えると、今後は十分な加盟店拡大が期待できます。

このように無限の可能性を秘めたatoneですが、その利用上限額は、利用回数や購入商品によって厳しく制限されているので、現金化には不向き。

後払いの仕組みを活かして現金を調達したいなら、atoneではなくクレジットカードの現金化がおすすめです。

換金クレジットの現金化サービスなら、スピーディかつ高換金率で、必要な金額をお客様の口座にお振込いたします。