クレジットカードのショッピング枠の現金化なら換金クレジット

クレジットカード現金化の換金クレジット

全国対応すべての
クレジット
カードに対応
即日振込

クレジットカード
ショッピング枠現金化
どこよりも迅速御入金致します。

換金率
最大

98
換金率No.1

他店よりも1%でも高く現金化することをお約束します!

大口利用の方優遇させていただきます!

2019.07.31

色々な現金化方法

エポスカードでお得にクレジットカード現金化する方法

アイキャッチ

エポスカードとは、「マルイ」をはじめとするデパートなどを運営する丸井グループが発行しているクレジットカードです。

マルイを利用する人はもちろん、他にもさまざまなお店で割引や優待特典が受けられるため、近くにマルイがないという人にも便利。
しかも、ショッピング枠を換金するクレジットカード現金化にもぴったりのカードなんです。

そこでこの記事ではエポスカードの特徴や、お得にクレジットカード現金化する方法について紹介していきます!

エポスカードの特徴

エポスカードは、「マルイ」や「マルイメンズ」「マルイシティ」などのデパートで有名な丸井グループが発行しているクレジットカードです。

マルイ系列のデパートでよく買い物をする人なら、持っていて損はありません。

まずは、他のクレジットカードと比較したときの、エポスカードの以下の特徴について見ていきましょう。

  • さまざまな優待特典が受けられる
  • マルイでお得に利用できる
  • 電子マネーにチャージができる

さまざまな優待特典が受けられる

エポスカードの1つ目の特徴は、優待特典が豊富な点です。

マルイでの買い物がお得になるだけでなく、その他優待が受けられる施設はなんと10,000店舗以上!
飲食店やカラオケルーム利用料などの割引を受けられます。

具体的な例を挙げると、エポスの優待サイトからチケット購入すればイオンシネマが常に500円引きで利用できたり、シダックスなどカラオケの利用料金が最大30%オフになったりとその特典は様々。
お出かけする前に一度どのようなお店で優待が受けられるのかをチェックしておくと良いでしょう。

このようにエポスカードは近くにマルイがない、あるいはマルイはあまり利用しないという人でも、十分にその恩恵を受けることができるカードです。

その人気からそもそもの利用者数が多いため、買い物専用枠であるショッピング枠を換金して現金を手に入れる、クレジットカード現金化に利用する人も多数。

実際、クレジットカード現金化業者である換金クレジットでも、エポスカードを利用した現金化のお申し込みは多く承っています。

過去のどのご依頼も、カード利用停止などのトラブル0件で現金化してきた実績がありますので、安心してお申し込みください。

新型コロナ対策バナー

また、エポスカードは全国の商業施設との提携を推し進めているため、提携カードも豊富。

例えば「KITTE 丸の内」や「ハウステンボス」「モラージュ柏」「アミュプラザ博多」など現在で約30店舗ほどの提携商業施設があります。

この中に自分がよく利用する商業施設があれば、その提携カードを作ることで、もっとお得にお買い物ができるでしょう。

さらにエポスカードは一定の条件を満たすことで、年会費無料のゴールドカードにも切り替えられますので、それを目指してたくさん利用するといいですね。

マルイでお得に利用できる

エポスカード最大の特徴とも言えるのが、年に4回開催される「マルコとマルオの7日間」と呼ばれるセール期間でお得に利用できること!

この期間にマルイでエポスカードを使って買い物をすると、「10%オフ」という大幅な割引を受けることができます。

年に4回・7日間開催しているため、シーズンごとのまとめ買いを行うタイミングにもぴったりです。

また、マルイ実店舗だけではなく、「マルイウェブ」というネット通販サイトを利用して買い物した場合にも、エポスカードで決済すると10%オフになります。

期間中は全品配送料無料、万が一返品するときの返送料も無料となりますので非常にお得です。

近くに実店舗がないためネットでまとめ買いをするという人も、この期間を狙って買い物をすると良いでしょう。

電子マネーにチャージができる

買い物だけではなく、エポスカードは電子マネーのチャージにも利用できます。

エポスカードからチャージ可能な電子マネーは以下の通りです。

  • 楽天Edy
  • Suica
  • au PAY プリベイドカード

こういった電子マネーへのチャージは、チャージ時と、チャージした電子マネーを使って支払いをした時と2回に分けてポイントが貯められる、いわゆる「ポイントの二重取り」ができるのがお得。

たとえばエポスカードから楽天Edyにチャージした場合、1000円につき5ポイントが貯まる仕組みになっており、エポスカードでチャージした楽天Edyを使うことでさらにポイントが貯められます。

エポスカードは現金化に向いている?

エポスカードは現金化に向いている?

エポスカードは、普段の生活に便利なだけでなく、ショッピング枠の現金化にも向いているクレジットカードです。

その理由は主に以下の2点です。

  • 審査に通りやすい傾向がある
  • 店頭で即日発行できる

クレジットカード現金化には、現金借り入れ専用枠であるキャッシング枠ではなく、買い物専用枠であるショッピング枠を使います。

キャッシング枠の利用には別途審査が必要ですが、ショッピング枠ならどのクレジットカードにも備わっているためです。

クレジットカード現金化には審査がないので、消費者金融からの借入やキャッシング枠の審査通過が難しいという人でも利用できます。
とはいえ、肝心のクレジットカードを持っていないと意味がないですよね。

その点エポスカードは、マルイなどデパートの店頭で即日発行が可能。
エポスカードのターゲット層は10代〜30代なので、審査基準のハードルも低めです。

また、審査がゆるいクレジットカードは、現金化にも比較的寛容な態度をとっていることが多いので、利用停止リスクも低くて安心。

このようにエポスカードはまさしく、クレジットカード現金化にもってこいのカードといえます。

そして、そんな現金化にもってこいのエポスカードには、同じように現金化にもってこいの業者である換金クレジットがおすすめ。

換金クレジットの現金化サービスは、カード会社にバレにくく、利用停止リスクの低い方法を採用しているので、エポスカードとの合わせ技でさらに安全性がUP。

もちろんその他のクレジットカードでも、お電話かメールさえいただければ、その道のプロが責任を持って安全に現金化いたします。

新型コロナ対策バナー

エポスカードでお得にクレジットカード現金化する方法

エポスカードでお得にクレジットカード現金化する方法

それでは皆さんお待ちかね!

実際にエポスカードを利用して、クレジットカード現金化する方法について見ていきましょう。

エポスカードを利用したお得なクレジットカード現金化の方法は、以下の通りです。

  • クレジットカード現金化業者を利用する
  • ポイントを使って換金率の高い商品を購入する
  • マルコとマルオの7日間を活用する
  • 電子マネーにチャージして現金化を行う

その方法について1つずつ、詳しく解説していきます!

クレジットカード現金化業者を利用する

まず、エポスカードをお得にクレジットカード現金化するのに一番おすすめなのは、現金化業者を利用する方法です。

クレジットカード現金化業者とは、現金化を専門としている企業のこと。
その道のプロに依頼することで、カード会社にバレずに安全に現金化することができます。

利用方法は簡単で、電話かメール、もしくは現金化業者の公式サイトから申し込みフォームを送信するだけ。

あとは業者の指示にしたがってカード決済をすれば、その決済額が現金となって利用者の銀行口座に振り込まれます。

手続きから振込までのスピードは、なんと申し込みから最短5分!
その日のうちに必ず欲しい金額が手に入るので、急な現金の入り用でも安心です。

このようにクレジットカード現金化業者の利用は、エポスカードに限らず、全てのクレジットカードを安全かつスピーディに現金化できる方法としておすすめです。

新型コロナ対策バナー

ポイントを使って換金率の高い商品を購入する

業者に依頼しなくとも、自分でクレジットカード現金化をするという方法もあります。

自分でクレジットカード現金化を行う場合は、換金率の高い商品をカード払いで購入、転売するのが基本です。

マルイでは、時計やバックなどの高級ブランド品を取り扱っているため、これらをカード決済。
中古品店に持ち込むか、メルカリやヤフオク!などのネット市場で転売すれば、その売値が現金となって手に入ります。

これが自分でクレジットカード現金化を行う通常の方法ですが、もっとお得に現金化したいのなら、エポスポイントを活用するのがおすすめ。

エポスポイントとは、エポスカードの支払いでポイントが貯められるシステムです。
エポスカードを支払いに利用すると、200円で1ポイントのエポスポイントが貯められます。

実店舗での加盟店だけでなく、ネットショッピングや公共料金の支払いでもポイントが付与。
このポイントは1ポイント=1円としてマルイでのショッピングに利用できます。

つまり、マルイで貯まったポイントを利用すれば、少ない自己負担額で商品を購入可能。
購入コストがおさえられるぶん、クレジットカード現金化で高換金率が実現できます。

またもし、

「ポイントが貯まっていないけど、高換金率でクレジットカード現金化がしたい」
「自分で商品を転売するのは、やったことがないので不安だ」

という方はぜひ、換金クレジットにご相談ください。

通常、現金化業者にクレジットカード現金化を申し込んだ場合の換金率は、70〜80%前後。

しかし換金クレジットは今なら、ご利用金額3万円以上で最低でも88%という高換金率での取引をお約束しています。

自分で商品を購入、転売する手間なく、スマホから指先ひとつで簡単に現金化の手続きが可能ですよ。

新型コロナ対策バナー

マルコとマルオの7日間を活用する

エポスカードでお得に現金化する方法はもう1つあります。

それは、「マルコとマルオの7日間」と呼ばれるマルイでのセール期間を活用することです。

このキャンペーン中にエポスカードを使って買い物をすると対象商品はなんと10%オフ!
自己負担額を大幅に抑え、実質10%の換金率アップが見込めます。

ただし、このキャンペーンは年に4回しか行われないので、時間に猶予がある方でないと少し難しいかもしれません。

このためもし現金化を急いでいるなら、換金クレジットの当日プランがおすすめ。

その日のうちに銀行口座にお金が振り込まれるので、急な現金の入り用でも、必要なタイミングでばっちり欲しい金額がGETできますよ。

新型コロナ対策バナー

電子マネーにチャージして現金化を行う

エポスカードは「楽天Edy」と「Suica」に対応しているので、これらの電子マネーを経由した現金化もできます。

そもそもクレジットカードのショッピング枠を換金目的で利用することは、カード会社の利用規約違反。
このため現金化がカード会社にバレると、利用停止や強制解約などのペナルティが課せられる恐れがあります。

普段使いしている方は特に、エポスカードの利用が止められてしまうのは困りますよね。

しかし、エポスカードから電子マネーにチャージするだけなら、現金化目的だとバレる可能性は0。
仮にさらにその電子マネーでの現金化がバレたとしても、チャージ原資まで追求されることはほぼありません。

クレジットカードと電子マネーでは利用できる加盟店も異なるので、購入できる商品の幅も広がりますね。

また、クレジットカード現金化において安全性を重視しているなら、現金化業者の利用も有効です。

換金クレジットは、創業以来カード利用停止などのトラブルは0件なので安心!

特に、いろいろな場面で便利なエポスカードは普段使いしている方も多いでしょう。

止められたくない大切なクレジットカードであればあるほど、その道のプロである現金化業者への依頼が安心ですよ。

新型コロナ対策バナー

クレジットカード現金化は換金クレジットにおまかせ

クレジットカード現金化は業者利用がおすすめ

ここまで、エポスカードを使ってお得に現金化する方法を紹介してきました。
が、その中でも一番おすすめなのは、はじめに紹介したクレジットカード現金化業者を利用するという方法です。

その道のプロである現金化業者、そしてその中でも換金クレジットのような優良店に依頼すれば、まず換金率や安全面、スピード面で失敗することはありません。

クレジットカード現金化業者にもいろいろなお店がありますが、特に換金クレジットは、

「今までクレジットカード現金化をしたことがない」
「エポスカードが利用停止になったら困る」

という理由で、はじめの一歩をためらっている方におすすめです。

少額からのご利用はもちろん、入金までの流れについても、当社のスタッフがしっかりご説明させていただきます。

今ならお得なキャンペーンの適用もございますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいね。

新型コロナ対策バナー

まとめ

数あるクレジットカードの中でも、生活に便利なエポスカード。

キャンペーン中はマルイで10%オフでお買い物ができるだけでなく、さまざまな店舗で優待特典や割引が受けられます。

審査も比較的通りやすいので、クレジットカード現金化にぴったり!

自分でクレジットカード現金化するなら、ポイントや「マルコとマルオの七日間」などのセール期間を狙って、換金性の高い商品をお得にGETしちゃいましょう。

カード決済した商品を中古品店やネット上で売買すれば、売値を現金として手に入れることができますよ。

しかし、最近ではクレジットカード現金化といえば、業者利用が一般的です。

特に、換金クレジットなら、即日最短5分・高換金率という好条件でカード決済額を承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。