クレジットカード現金化の換金クレジット

2019.05.07

色々な現金化方法

GooglePlayカードの換金方法とおすすめの買取サイト3つ

アイキャッチ

GooglePlayカードはGooglePlay ストアで販売されているコンテンツの購入や、各種サービスの支払いなどに利用できるプリペイドカードです。
使途が多く非常に便利なカードですよね。

また、GooglePlayカードは簡単に換金することが出来るカードとしても有名です。
そこで今回は、GooglePlayカードの換金方法について徹底的に説明します。

GooglePlayカードの換金方法は3つ!

では早速、GooglePlayカードの換金方法について解説していきましょう。

Googleplayカードの換金方法は3つになります。一つずつ詳しく説明していきます。

買取サイトで買い取ってもらう

Googleplayカードの換金方法の1つ目は、買取サイトで買い取ってもらう方法です。
この方法が一番還元率が高く、売却の方法が簡単です。
買取サイトとは、GooglePlayギフトカードやアマゾンギフトカードなどの電子マネーを買い取ってくれるサイトのことをいいます。
来店したり郵送の手間がないので簡単に手続きすることが出来ます。

しかし中には、悪徳業者も入っているので注意が必要です。

記事の後半で、おすすめの買取サイトを紹介します。

金券ショップに持ち込む

Googleplayカードの換金方法の2つ目は、金券ショップに持ち込むことです。
金券ショップとは、新幹線のチケットや映画の入場券、ライブのチケットなどを売買できるショップになります。
多くの方が一度は利用したことがあるのではないでしょうか?
Googleplayカードは、金券ショップでも換金することが出来ます。

ただし、店舗型の金券ショップで買取に対応しているお店が少ないのがネックです。

オークションサイトに出品する

Googleplayカードの換金方法の3つ目は、オークションサイトに出品することです。

オークションの魅力は値段を自由に決めることが出来ることです。
金券ショップなどよりも高い額を設定しておけば、より高額な現金を手に入れることが可能になります。

ただ注意して欲しいのは、落札価格がそのまま出品者の元に入るわけではないということです。
オークションには、利用手数料がかかります。
値段を設定する時に手数料も考えて設定するようにしましょう。

厳選!GooglePlayカード買取のおすすめ3サイト!

最後に、GooglePlayカード買取のおすすめのサイトを3つ紹介します。

買取ボブ

買取ボブ

GooglePlayカード買取のおすすめのサイトの1つ目は、買取ボブです。
買取ボブは、買取サイトの大手の会社になります。
多くの広告展開もしているため知っている方も多いのではないでしょうか?

買取ボブは、GoogleplayカードやAmazonギフトカードなどの電子マネーや各種チケットの売買を行っている会社になります。
リアル店舗はなくネットでのみの受付になります。
24時間365日受付してくれるので非常に便利かと思います。
利用金額も1,000円といった少額から1,000万円といった高額まで扱ってくれます。
換金率も初回利用時85%と非常に良心的です。

ソフクリ

ソフクリ

GooglePlayカード買取のおすすめのサイトの2つ目は、ソフクリです。
ソフクリは、ギフトカード買取会社の最大手になります。
換金率は、84%とこちらも非常に高いです。
またソフクリは、申込みをしてから現金を受け取るまでの時間が短いことでも有名です。
申込みをして振り込みをしてくれる時間がなんと5分から20分くらいなのです。
すぐにお金が必要な方にとってありがたいサービスですね。

ギフトグレース

ギフトグレース

GooglePlayカード買取のおすすめのサイトの3つ目は、ギフトグレースです。
ギフトグレースは、人気が非常に高く多くの口コミやランキングサイトで上位を獲得している買取サイトになります。
またリピーターも非常に多いことで有名です。
GooglePlayカードの初回買取率は、83%と高くなっています。

GooglePlayカード換金の注意点

ここでは、GooglePlayカードを換金する際の注意点について紹介します。

まとまった金額を用意するのには不向き

GooglePlayカードを換金する際の注意点の1つ目は、まとまった金額を用意するのには不向きであることです。
500万円などの高額を扱っている業者も中にはありますが、多くの業者は小口のみの扱いになります。

買取サイトの中には悪質なサイトもある

GooglePlayカードを換金する際の注意点の2つ目は、買取サイトの中には悪質な詐欺会社があるということです。

Googleplayカードなどの電子マネーは、コードの羅列に価値があります。
モノ自体を送らずとも電話から口頭で伝えたり、メールや LINE でコード(情報)を送るだけで貨幣としての価値が移動可能になります。
悪徳業者に巧みにコード情報を聞かれて勝手に現金化される被害も起きているので、注意しましょう。

即日で現金が必要な時はクレジットカード現金化がオススメ!

即日で現金が必要な時は、クレジットカードの現金化がオススメです。
クレジットカードのショッピング枠を使って現金を手にする方法です。
専門にクレジットカードの現金化を扱う業者もありますので、検討してみてください。

まとめ

今回は、GooglePlayカードの換金の方法についてまとめました。
GooglePlayカードの換金は非常に簡単に出来ますが、まとまった金額には不向きなことや悪質なサイトもあることにはご注意ください。

すぐにでも現金が欲しいという場合には、お問い合わせから約1時間で現金が振り込まれるクレジットカード現金化業者を利用するのがオススメです。
クレジットカード現金化について、詳しく知りたい方は、『クレジットカード現金化の仕組み』の記事もご覧ください。