クレジットカード現金化の換金クレジット

2019.05.07

色々な現金化方法

【超簡単!】プリペイドカードを現金化する4つの方法と注意点

アイキャッチ

皆さんは、プリペイドカードを現金にしたいと思ったことはないでしょうか?

プリペイドカードは非常に便利ですが、自分が使いたいところでプリペイドカードが使えないこともあると思います。
そんな時、プリペイドカードを現金化することが出来れば便利ですよね?

プリペイドカードの現金化というと難しいイメージがあるかもしれませんが、実は簡単に現金化することが出来ます。
ここでは、プリペイドカードの現金化にして説明していきます。

プリペイドカードとは?

では、まずはプリペイドカードについて説明をしていきましょう。

プリペイドカードとは、事前に入金しておくことで、その範囲内でクレジットカードと同じように現金を出さなくても商品を購入できるようにしたカードのことです。

プリペイドカードには、金券タイプのプリペイドカードと電子マネータイプのプリペイドカードがあります。

金券タイプのプリペイドカード

プリペイドカードの1つ目は、金券タイプのプリペイドカードです。
代表的な例としてあげられるのは、Amazonギフト券、i Tunesカード、GooglePlayカードなどです。

これらの金券タイプのプリペイドカードは、あらかじめ現金でカードを購入し決済する仕組みになっています。

また今はあまり使われていませんがテレフォンカードも金券タイプのプリペイドカードになります。

電子マネータイプのプリペイドカード

プリペイドカードの2つ目は、電子マネータイプのプリペイドカードです。

電子マネータイプのプリペイドカードの代表的なものは、suicaやPASMO、楽天Edyやnanacoなどです。これらは全て電子マネータイプのプリペイドカードになります。

昔は金券タイプのプリペイドカードが中心ですが現在は電子マネータイプのプリペイドカードが中心になっています。

金券タイプの現金化の方法と注意点

ではここからは、金券タイプのプリペイドカードの現金化の方法と注意点について説明をします。

金券ショップや買取ショップで売却する

金券タイプのプリペイドカードは、店舗型の金券ショップや買取ショップ、もしくはインターネット型の金券ショップや買取ショップで売却するのが一般的になります。
店舗型の場合はその場で現金を手に入れることが出来ます。
しかしインターネット型の場合、郵送する手続きが必要なので現金化するまで時間かかってしまうという難点があります。

換金率は約70%程度

金券タイプのプリペイドカードの現金化の注意点は、換金率が低いことです。
プリペイドカードは、クレジットカードなどと比べると利用できるお店の数が少なくなるために使い勝手も悪く、換金率が低くなりがちです。
売却するプリペイドカードによりますが、およそ70%程度の換金率になると想像していた方がいいでしょう。

電子マネータイプの現金化する3つの方法と注意点

ここでは、電子マネータイプのプリペイドカードを現金化する3つの方法と注意点について説明をします。

PANMO・Suicaなら払い戻しが可能

電子マネー型のプリペイドカードの現金化の方法の1つ目は、払い戻しです。
PASMOやsuicaであれば払い戻しが可能です。駅で手続きをすればその場で現金を手にすることが出来ます。

ただし、入金したその日のうちに手続きが必要であったり、窓口によっては対応していないことがあったりもしますので、いつでも確実に払い戻しが可能とは言えません。
詳しくは駅員さんに尋ねてみましょう。

換金率100%を目指すなら返品で現金化

電子マネー型のプリペイドカードの現金化の方法の2つ目は、返品です。
商品を一旦電子マネー型のプリペイドカードで購入をしてその後返品をすれば現金でお金が戻ってきます。

しかしこの方法には問題もあります。
それは、お店によっては、現金での返却ではなく電子マネーで返却することがあることです。
返品をしたら絶対に現金化ができるとは限らないので、注意しましょう。

プリペイドカードでギフト券を購入して現金化

電子マネー型のプリペイドカードの現金化の方法の3つ目は、電子マネー型のプリペイドカードでギフト券を購入して現金化する方法です。
やり方は非常にシンプルです。

まずは、電子マネー型のプリペイドカードでギフト券を購入します。
その後、ギフト券を金券ショップなどに売却をして現金化します。
手順としてはこれだけです。

しかし、この方法は簡単ですが注意点もあります。
それは、還元率の高いギフトカードを購入しないと大幅に損をしてしまうことです。
還元率の高いギフトカードでおすすめなのがAmazonギフトカードになります。
Amazonギフトカードは、値崩れがほとんどないのでおすすめのギフトカードになります。

緊急でお金が必要な時は、クレジットカード現金化がおすすめ

緊急でお金が必要な時は、クレジットカード現金化がおすすめ

今までのところでプリペイドカードの現金化について説明をしました。
プリペイドカードの現金化は簡単に出来るのでおすすめの方法です。
しかしプリペイドカードは小口のことが多く大口の資金を現金化するには向かない方法です。

また金券ショップなどに行かないといけないので、現金化まで時間がかかることもデメリットになります。

もし緊急にお金が必要な時は、クレジットカードの現金化がおすすめです。

クレジットカードの現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を利用して現金を調達する方法です。
クレジットカードの現金化は、インターネットで手続きを完了させることが出来、最短5分程度で指定した口座にお金が振り込まれます。
手続きも非常に簡単に出来るのもメリットです。
緊急に現金が必要な時や大口の現金が必要な時は、便利なクレジットカードの現金化を検討してみましょう。

まとめ

プリペイドカードを用いた現金化について、当記事は参考になったでしょうか。
プリペイドカードで現金化には、いくつか注意点がありますので、留意した上で行うようにしましょう。

お金がどうしても緊急で必要になれば、ご紹介したようにクレジット現金化という方法もおすすめです。
換金クレジットは、実績に裏打ちされたクレジットカード現金化のサービスを提供していますので、緊急の場合は、ぜひ当社にお任せいただければと思います。